CREATE PACKAGE BODY - ストアドパッケージを定義する -

SQL-92/99   Oracle DB2 SQL Server MySQL PostgreSQL Access

CREATE [ AS REPLACE ] PACKAGE BODY ストアドパッケージ名 [ IS | AS ]
ストアド定義

関連キーワード

 CREATE PACKAGE BODY 文は、ストアドパッケージに宣言されているストアドファンクション・ストアドプロシージャを定義するときに使用します。 このとき、CREATE PACKAGE 文で宣言していないストアドファンクション・ストアドプロシージャを定義することができますが、パッケージ内のプライベートなストアドファンクション・ストアドプロシージャとして扱われるため、パッケージ内から扱うことしかできません。

-- 【説明】
-- 次の SQL 文は、「PKG_02」ストアドパッケージの「SF_02_1」ストアドファンクションを定義します。

CREATE PACKAGE BODY PKG_02 IS
 FUNCTION SF_02_1 RETURN VARCHAR2 IS
  BEGIN;
   RETURN 'Create Package Body';
  END SF_02_1;
END;
/